ユニバーサルランゲージ

ユニバーサルランゲージ【UNIVERSAL LANGUAGE】の財布の特徴と買取相場

Pocket

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の財布の特徴は縫製技術と素材にこだわる点で、大人の男に人気の商品です。

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の財布について

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)にはブランドショップごとに開発・販売された財布がいくつかあります。

それぞれ発表されたのは何年も前ですが、世界に自慢できる完成度の高さや機能性を持ち、

  • スーツの内ポケットに忍ばせてもじゃまにならない軽量さが受けている二つ折り財布
  • ポケットの多さでカードがたっぷり入る大容量の長財布
  • 日本を代表する革製品ブランド採用による高級感やレザーがおりなす美しさなど、どれをととっても申し分のない上質な財布

と、UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)ならではの良品が豊富にそろっています。

極めてオーソドックスでシンプルなデザインだからこそシーンを選ばず、飽きないですからいつまでも使っていられるのです。

特に父の日のプレゼントやお祝いギフトに最適です。それぞれに共通しているのは大容量の中身です。ポケットがいくつもあって大きく口が開くからカードもたっぷり入ります。

薄いのに耐久性が申し分ないのは技術も確かなものだからです。

マーブル模様でアンティーク調のコインケースが新たに追加されましたが、持っているだけで粋な感じを受けるフィレンツェ生まれのブランドも注目です。

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の財布の詳細

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)既存のブランドに2017年度秋モデルとして加わったのは

  • アンティーク調のマーブル模様のコインケース
  • 薄くて丈夫な二枚折り財布
  • 安定した人気を誇る長財布

の3点です。

マーブルコインケースはカラーが豊富で見ているだけでもわくわく感が沸いてきますが、1つ1つ丁寧な手作業で作品を生み出していく職人技で定評があるフィレンツェのブランドを採用している点も大注目です。

柔らかい曲線が魅力的で使い勝手も上々です。これで10,000円を切る定価で買えるのはかなりお得感があります。

日本を代表する革細工のブランドを採用した二つ折り財布は、ぎりぎりに薄さにも関わらず丈夫で大容量です。スーツの内ポケットにすっぽりと収まるスマートさが売れています。

カード・小銭・お札が全部入りますからこれ1つでOKです。カラーもブラックとネイビーとブラウンの3つから選べます。

既存のブランドも手に馴染みやすく長く使い続けても飽きないおしゃれなものが多かったのですが、特にビジネスマンに喜ばれており父の日のギフトにもおススメです。

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の財布の販売店と価格

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)とブランドショップそれぞれで新作がいくつか発表されましたが、安いものは3,000円台から購入できます。

最も高いものでも20,000円台ですからお得感があります。

3,000円台から買えるコインケースはお手頃価格ながらもイタリアンレザーを使っており、上質感がありシボ感やビンテージな雰囲気が魅力的な二つ折り財布です。

7.8cm×7.5cmのすっきりしていてコンパクトな形をしていますから手に馴染みやすく機能的ですし、他の製品同様小銭の取りやすさも抜群にあります。

牛革を使っているので高級感もありますから、これで3,000円台はかなりお得感があります。

色違いで二層式財布やジップウオレットやミニマルデザインのコインケースあるいはファスナー付き財布といった具合に、UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)だから得られる逸品が揃っています。

どの財布もコンパクトで使う人の気持ちにたって作られていますから、長く使い続けられる魅力があります。

まとめて持ち込んで査定額UPを!

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の製品は上質で長持ちする上にリーズナブル、コーディネートしやすい無難でシンプルなデザインという評価を多く受けています。

特に父の日のプレゼントによく購入していかれます。

買取査定を希望するなら単体で持ち込むよりもスーツなど衣類と一緒に査定してもらった方が、より高額な報酬を得られます。

財布も含めてUNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)グッズの受け入れ可能というショップもあるはずですから、様々な店舗を訪問してみると良いのではないでしょうか。

リサイクルショップは自分たちの儲け分も計算に入れての査定をしてくるのが一般的ですから、より高く売りたいのであればフリーマーケットかネットオークションに出品するのがおすすめです。

実際に、大手ネットオークションサイトで中古財布が3000円前後で出品されているのをいくつもみることができます。

若干色あせていてもそれがまた良い味を出している物も多く、安くて良い財布を捜しているサラリーマンの目に留まれば良い取引になることでしょう。

ユニバーサルランゲージ【UNIVERSAL LANGUAGE】の財布の特徴と買取相場のまとめ

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の財布は、自社も含めて素材と裁縫技術に拘りを持つ職人技が随所にみられる名品が揃っています。シーンを撰ばずコーディネートしやすいのも魅力で、特にサラリーマンに人気があります。

ピックアップ記事

  1. ロロ・ピアーナ【Loro Piana】の財布の特徴と買取相場は?
  2. エミリオ・プッチ【EMILIO PUCCI】の高級感あふれる財布の特徴と買取相場…
  3. ヴァレンティノ【VALENTINO】のアクセサリーの特徴や買取相場は?
  4. ザラ【ZARA】ブランドが販売する財布の特徴と買取相場について
  5. クロエ【Chloe】のバッグの特徴と買取相場は?
  1. トゥモローランド

    トゥモローランド【TOMORROWLAND】の財布の特徴と買取相場
  2. スターウォーズ

    スターウォーズ【STAR WARS】のダース・シディアスのフィギュアの特徴と買取…
  3. サン・ファク

    スターウォーズ【STAR WARS】のサン・ファクのフィギュアの特徴と買取相場。…
  4. カルバン・クライン

    カルバンクライン【CALVIN KLEIN】の財布の買取相場!機能的かつシンプル…
  5. アクアスキュータム

    アクアスキュータム【Aquascutum】のバッグの特徴や買取相場は?
PAGE TOP