スーパーガール

スーパーマン【SUPERMAN】のスーパーガールのフィギュアの特徴と買取相場。アメコミファンのみならず一般のファンにも人気

Pocket

スーパーマン(SUPERMAN)のスーパーガールの特徴はスーパーマンをしのぐ強さと女性らしさで、映画ファンにも人気の商品です。

スーパーマンの年上の従姉

スーパーマンは赤ちゃんの時にクリプトン星から地球に来た設定ですが、その従姉であるスーパーガールは12歳までクリプトン星で暮らしていたという設定です。

スーパーマンより強い、不死身という設定もあり、実際に何度かスーパーマンに勝っています。

同じクリプトン星人のためスーパーマンと同じように超能力を使うことも可能です。クリプトン星での本名はカーラ・ゾ=エルで、地球での名前はリンダ・ダンバースです。

実は現在のスーパーガールが誕生する前にも、同名のスーパーガールというキャラクターが登場していました。

魔法のトーテムを手に入れたスーパーマンの友人が、女性版スーパーガールが現れるように願ったことで誕生したのですが、スーパーマンとの相性はよくありませんでした。

最終的にスーパーガールはスーパーマンをかばい致命傷を負ってしまいますが、このストーリーはファンからの評判が良く、スーパーマンの従姉として再登場させたと言われています。

他にもアース2と呼ばれる別世界に存在する「パワーガール」も、スーパーマンの従姉であることと本名がカーラ・ゾ=エルであることが共通していて、ファンからは同一視されています。

またマトリックスという人工生命体が基になったキャラクターや、マトリックスが地球人のリンダ・ダンバースと融合した結果生まれるなど、誕生の経緯や正体が変更されたこともありますが、現在はスーパーマンの従姉ということになっているようです。

コスチュームが多彩なためフィギュアの種類も多い

スーパーガールが初登場したのは1958年で、現在までに設定が変更されたり、時代に合わせたコスチュームデザインになっていることから、見た目のバリエーションが豊富です。

そのためフィギュアの種類も様々です。

原作コミック版やTVドラマ版、映画版などはもちろん、コトブキヤが販売している「DC COMIC美少女シリーズ」では、パワーガールも含めれば4種類展開とシリーズ内でも特に充実しています。

約60年前から存在するキャラクターというだけあって、かなりレトロなフィギュアもあります。

サイズは

  • 1/6スケール
  • 1/7スケール
  • 1/10スケール

が主流で、フィギュアとしては標準的です。

フィギュアとは言い難いですが、女児向けの人形のスーパーガールバージョンがあったりと、かなり幅広い商品展開がされているため正確な数はわかりませんが、入手困難な物も含めるとフィギュアだけで50種類以上あるのではないかと思われます。

現在でも手に入るフィギュアに絞っても、30種類近くはありそうです。

最近のものであれば比較的低価格

スーパーガールのフィギュアは非常に種類が多く、全体としての相場を計るのは難しいですが、定価だけを見れば近年になってから発売されたものは他のフィギュアと変わらないか少し安めです。

元々アメコミのキャラクターのフィギュアは、ロボットのような見た目を再現するために合金を使用したり、劇中のポーズを再現できるアクションフィギュアが人気です。

しかし、ヒーローでありながらコスチューム以外特別な装備は身につけていないスーパーガールの場合は、合金を使用する必要はなくアクションフィギュアよりもスタチューフィギュアが主流です。

サイズの小さなフィギュアの場合は他のキャラクターとあまり差はありませんが、1/6スケールのフィギュアでは20,000円を切るものもあるなど、比較的安価です。

アメコミのフィギュアの多くは海外製ですが、スーパーガールはコトブキヤのDC COMIC美少女シリーズなど日本製のフィギュアも販売されています。

そのため、発売年度が新しいものや今後販売されるものに関しては、日本の実店舗やネットショップでも容易に手に入ります。

買取価格はピンきりだが定価を超える高額査定も

スーパーガールのフィギュアは種類が多く、原作コミックや実写映画にも昔から登場しているキャラクターのため、かなり前に発売された商品や限定商品など今となっては貴重なフィギュアも多いです。

そのため、人気の高いものや数の少ないものなどは、中古価格が定価の何倍にもなっているものもあります。

例えばコトブキヤの「DC COMIC美少女シリーズ」の定価は7,000円程度ですが、買取相場は約5,000円で店舗によっては最高10,000円を提示しているため、購入したときよりも高く売れる可能性もあります。

他にも定価が16,000円ほどであるにも関わらず買取価格が10,000円というようなフィギュアも多く、他のキャラクターと比較すると中古買取価格は高い傾向にあると言えます。

ですが全ての商品の買取価格が高いわけではありません。定価が5,000円以下の商品で生産数が多かったり、ミニフィギュアのようなものはほとんど値がつかないこともあります。

スーパーマン【SUPERMAN】のスーパーガールのフィギュアの特徴と買取相場。アメコミファンのみならず一般のファンにも人気のまとめ

スーパーガールは数少ないアメコミの女性ヒーローとして、広い世代に愛されているキャラクターです。そのためフィギュアの種類も需要も多く、中古市場での取引も活発です。新しい商品も次々と発売されますが古いものが欲しい人も多いため、積極的に買取が行われています。

ピックアップ記事

  1. ボッテガ・ヴェネタ【BOTTEGA VENETA】のジュエリーの特徴と買取相場に…
  2. ユニコーンガンダムのフィギュアの特徴と買取相場。”変身”する機動戦士ガンダムUC…
  3. アールサーティーン【R13】のアクセサリーの特徴や買取相場について
  4. ユニクロ【UNIQLO】の財布の買取相場と特徴
  5. スターウォーズ【STAR WARS】のダース・マルガスのフィギュアの特徴と買取相…

関連記事

  1. スーパーマン

    スーパーマン【SUPERMAN】のパワーガールのフィギュアの特徴と買取相場。スーパーマンの従姉

    スーパーマン(SUPERMAN)のパワーガールの特徴は巨乳で、特に男性…

  2. スーパーマン

    スーパーマン【SUPERMAN】のデスストロークのフィギュアの特徴と買取相場。プロの暗殺者

    スーパーマン(SUPERMAN)のデスストロークの特徴はマスクで、多く…

  1. ジャーナルスタンダード

    ジャーナルスタンダード【JOURNAL STANDARD】の財布の特徴と買取相場…
  2. リーバイス

    リーバイス【Levi’s】の腕時計の特徴と買取相場
  3. アクセサリー

    バナナリパブリック【BANANA REPUBLIC】のアクセサリーの特徴と買取相…
  4. バットマン

    バットマン【BATMAN】のベインのフィギュアの特徴と買取相場。高度な知性と体力…
  5. スターウォーズ

    スターウォーズ【STAR WARS】のドルーピー・マックールのフィギュアの特徴と…
PAGE TOP