カンティーナ エイリアンズ

スターウォーズ【STAR WARS】のカンティーナ エイリアンズのフィギュアの特徴と買取相場。エイリアンの種類も豊富!

Pocket

STAR WARS(スターウォーズ)のカンティーナ エイリアンズの特徴は、さまざまに個性をもつ人種がいることで、エイリアンマニアにひそかな人気の商品です。

それぞれに特色のあるエイリアン達

STAR WARS(スターウォーズ)のカンティーナ エイリアンズとよく聞きおぼえのあるカンティーナとは、STAR WARS(スターウォーズ)ファンでもピンとこないと思いますが、実はこのカンティーナというのはイタリア語なのです。

このカンティーナとは、よく西部劇に出てくるオーソドックスな酒場のことで、STAR WARS(スターウォーズ)でカンティーナの場面が初めて出てきたのは、スターウォーズ・エピソード4の映画版からでした。

皆さんにとって酒場チャルマンのカンティーナといえば、この映画の中でもとても印象深い場所と言えるのではないでしょうか。

エピソード4の中で、このカンティーナでハン・ソロやチューバッカとルーク、オビ=ワンが出会うことになり、ストーリーが進んでいたことを覚えている方も多いかと存じます。

つまり、カンティーナ エイリアンズとはこのカンティーナの酒場に集まるエイリアンたちのことで、こうした酒場は荒くれ者も多く、また商人たちが情報交換の場や商談のために訪れる場所だったのです。

カンティーナ エイリアンズにはさまざまな種族がおり、一般的な人型に近いヒューマノイドから、昆虫人爬虫類エイリアン、獣のような姿をした人種まで多岐にわたっています。

マニア必見!エイリアンたちの種類はかなり多い

現在、STAR WARS(スターウォーズ)のカンティーナ エイリアンズでフィギュアとして発売されているものは

  • ラブリア
  • ネイブラン・リーズ
  • タキール

の3体セットのもので、同じくエピソード 4「新たなる希望」に登場した

フィグリン・ダン率いるモ-ダル・ノーズのメンバーの5人をセットしたSTAR WARS メモリアル ティンコレクション カンティーナ シーンの複数セットフィギュア

などもあります。

このフィギュアはそれぞれの彩色済みの楽器パーツが付属し、カンティーナのジオラマ作成時には、こうしたエイリアンたちが酒場の雰囲気を醸し出してくれることでしょう。

そもそもカンティーナ エイリアンズは酒場にやってくるエイリアンたちのことですので、単体で発売されているチューバッハもこのカンティーナ エイリアンズに含まれます。

そして小柄な獣人風のエイリアン・カーベのフィギュアはカーベ・アンド・マフタックとして、2体セットで販売されています。

何故マフタックとセットなのか、パッと見で理解しにくいかもしれませんが、実はこのマフタックは、カーベの保護者となっているという設定があるからなのです。

中には手に入りにくいものまである

STAR WARS(スターウォーズ)カンティーナ エイリアンズは、各フィギュア専門店やインターネットでの販売サイト、あるいはインターネットオークションなどで販売されています。

STAR WARS(スターウォーズ)カンティーナエイリアンズと題された商品は、エピソード4のカンティーナ酒場でのエイリアン3体のセットで、現在でも比較的安価な価格で購入することができます。

しかし、カンティーナの名称の入る商品は多岐にわたり、高額のものは数万円もするものもオークションで見かけることができます。

このカンティーナ エイリアンズの仲間たちは、レゴブロックシリーズでもSTAR WARS(スターウォーズ)コラボ商品として販売されており、カンティーナ エイリアンズのセット商品では、10,000円以上で販売されることも多いものです。

これは、レゴブロック愛好者とSTAR WARS(スターウォーズ)愛好者が、共存しコレクションを行っているからです。

また、カンティーナ エイリアンは単体や複数体でのセット商品も多く発売されており、人気のエリアによってはまずまずの高値で取引きが行われているのです。

レゴブロックシリーズは高額査定が期待できる

STAR WARS(スターウォーズ)のカンティーナ エイリアンズは数多く販売されていて、また、もともとの販売価格が安いので、買い取り相場につきましては数百円程度でほとんど値段がつかない状態となっています。

STAR WARS(スターウォーズ)のカンティーナ エイリアンズはカンティーナに出てくるラブリア、ネイブラン・リーズ、タキールの3体セットですが、やはりこの手のフィギュアは数多く販売されていることによって値段が上がりにくくなっています。

逆に価格が高めなのは、レゴブロックとSTAR WARS(スターウォーズ)コラボのカンティーナ エイリアンズシリーズです。

シリーズ中のカンティーナ エイリアンはいくつかのパターンが販売されていますが、どれもが人気が高く、10,000円以上の高額で買い取りが行われている場合も多いのです。

いずれにしましても、高値で取引きされる条件としましては、完品の状態であり、一度も箱から出したことのない新品の状態で保存しておくことをお勧めします。

スターウォーズ【STAR WARS】のカンティーナ エイリアンズのフィギュアの特徴と買取相場。エイリアンの種類も豊富!のまとめ

STAR WARS(スターウォーズ)のカンティーナ エイリアンズ名の商品は数多く市場に流通しているということもあり、現在でも普通に手に入れることが可能です。ただレゴシリーズの中には高額な商品もあります。

ピックアップ記事

  1. スーパーマン【SUPERMAN】のゾッド将軍のフィギュアの特徴と買取相場。元はク…
  2. バナナリパブリック【BANANA REPUBLIC】のアクセサリーの特徴と買取相…
  3. エルメス【HERMES】のアクセサリーの特徴と買取相場は?
  4. スターウォーズ【STAR WARS】のアディ・ガリアのフィギュアの特徴と買取相場…
  5. セリーヌ【CELINE】の腕時計は入手が困難?買取相場は?

関連記事

  1. アスカ

    新世紀エヴァンゲリオン(EVANGELION)のアスカのフィギュアの特徴と買取相…
  2. コムデギャルソン

    コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】の財布の特徴や買取相場は?…
  3. クァドラン・レア

    マクロスFのクァドラン・レアのフィギュアの特徴と買取相場。ゼントラーディの女性兵…
  4. キャプテン・ファズマ

    スターウォーズ【STAR WARS】のキャプテン・ファズマのフィギュアの特徴と買…
  5. スターウォーズ

    スターウォーズ【STAR WARS】のタイ・ファイターパイロットのフィギュアの特…
PAGE TOP