無印良品

無印良品【MUJI】の腕時計にみられる特徴と買取相場についての考察

Pocket

無印良品(MUJI)の腕時計の特徴はシンプルで使いやすいデザインで、全ての年代に人気の商品です。

必要なを備えたシンプルイズベストなデザインが特徴

多くの方が利用している無印良品(MUJI)ブランドは新しいブランドではなく、もともとは「無地」いわゆる「ノーブランド」をテーマとした企業です。

発足は1980年代ですが、現代までそのイメージ、無印良品(MUJI)のスタンスが引き継がれ、さらに流通が便利になったのを機に実際の店舗だけではなく、オンライン上でも様々な無印良品(MUJI)の商品が購入できるようになっています。

実際の商品を見ても分かるとおり、誰もが使いやすいシンプルなデザインと機能性、そして時間と場所を選ばないスタンダードな色合いを特徴とした商品が開発・販売されています。

”5W1H”、それをいい意味で考えなくて良いそんな商品を多く取扱っています。

この無印良品(MUJI)が扱っている腕時計に関してもそのスタンスが貫かれており、よりシンプルなデザインで老若男女問わず身に付けることのできる腕時計となっています。

ネットショップ上で扱っている腕時計は9種類と2色で構成されており、気品を感じるシンプルな色合いの中に必要とされる機能が備わっていて、実用性も高い腕時計となっています。

余計な装飾、印字がない、実際の駅などで用いられている文字盤を用いたデザインは、誰から見ても好印象なものに仕上がっています。

2色のバリエーションで選びやすい

時計を選ぶときに種類が多すぎるとどれにしようか悩む時間が多く取られることがありますが、無印良品(MUJI)が販売している腕時計はカラーバリエーションこそ少ないですが、その分悩むことなく商品を決めることができ、このブランドのスタンスらしくすぐに身に付けられるようなものになっています。

基本的に色はブラックとベージュの2色で構成されており、バンドの素材はヌメ革が用いられています。誰にでも合いやすい素材なので、悩むことはありません。

また、そのシンプルなデザインの中に必要最低限、いえ、それ以上の機能が搭載されており、日光や蛍光灯で充電できるソーラー充電機能は便利です。

外出先でも時計の電池切れに悩むことなく、どんな場面でも活用できます。さらにどの製品も防水に対応しているため外出先で雨が降っていても安心です。

近年ではスマートウォッチのように、多機能腕時計ではなく、時計という機能がもはや付加機能となっているものも多くなりましたが、このように無印良品(MUJI)の腕時計は、どこでも時間を確認できる、という本来の腕時計の役割にフォーカスした製品となっており、誰にでも好まれるつくりとなっています。

店舗、公式のオンラインショップで購入できる

無印良品(MUJI)が販売する腕時計は、無印良品(MUJI)が全国で展開している実店舗及び公式のオンラインショップ上で購入することができます。

ラインナップはカラーバリエーションを含め11種類であり、価格帯は

  • 19,900円のもの
  • 5,990円のもの

に分類されています。

価格の違いは、

  • 文字盤のデザイン
  • バンドの素材
  • 電池の交換可否

による違いです。個々のニーズによって、好みのものを選ぶことができます。

基本的に、無印良品(MUJI)の腕時計は公式のオンラインショップで購入できますが、実店舗でも同様のものを購入できます。

値段の違いに関しては上記の価格で同一ですが、ネットショップでの購入は5,000円以上の購入で送料が無料になるほか、ネットショップで購入処理を行い受け取るのは実店舗やコンビニも選択することができます。

実店舗では質感や大きさなどを実際に見ることができる、という利点がありますが、インターネット経由では必要となった際にすぐに購入することができるという利点があります。

実店舗が近隣にない、という方などは積極的に公式のショップを利用してみましょう。

買取が可能か、査定は状態の良し悪しに左右される

無印良品(MUJI)が販売している商品は腕時計も含め、特定の店舗(ネット店舗)で売却を行うことは可能です。ただし、全ての買取サービスが対象なのではなく、中には買取できない場合もあるので調査が必要です。

どのくらいの価格で買取が可能なのか、という点も店舗によって異なるので、あらかじめだいたいの金額を知りたい場合は事前に問合せしておくことをおすすめします。

腕時計もそれに含まれますが、精密機械や革製品など長期間使用することにより状態が変化しやすい製品に関しては、価格の変動が大きい場合があります。

しかし、最初からのちのち売却することを考えて使用することはないでしょうから、買取ってもらおうとする段階でどのくらいの価値なのか、という点がポイントです。

腕時計の状態、使用年数、劣化度などの要素で大きく買取価格の幅が変化しますので、一律にこの価格と断定することはできません。

査定サービス等を用いて、まず売却前にどのくらいの価格になるかを知ることができます。

無印良品【MUJI】の腕時計にみられる特徴と買取相場についての考察のまとめ

日本だけではない各国で展開している、無印良品(MUJI)の腕時計は誰もが気軽に、そしてどんな場面でも利用できるシンプルで品の高いデザインと機能が特徴となっています。購入は実店舗だけでなくオンライン上でも可能です。買取に関しては店舗や腕時計の状態によって大きく異なるので、事前に確認が必要です。

ピックアップ記事

  1. ガンダムのバーザムのフィギュアの特徴と買取相場。地球連邦軍とその特殊部隊ティター…
  2. ボッテガ・ヴェネタ【BOTTEGA VENETA】のジュエリーの特徴と買取相場に…
  3. アレキサンダー・マックィーン【Alexander McQUEEN】の財布の特徴や…
  4. トリーバーチ【TORY BURCH】のジュエリーの特徴と買取相場は?
  5. レノマ【renoma】のバッグの特徴や買取相場は?

関連記事

  1. 無印良品

    無印良品【MUJI】の財布の特徴と買取相場について

    無印良品(MUJI)の財布の特徴は長年にわたって使える革素材で、男女の…

  1. コズミックワンダー

    コズミックワンダー【COSMIC WONDER】のドレスの特徴と買取相場
  2. カルバン・クライン

    カルバンクライン【CALVIN KLEIN】の財布の買取相場!機能的かつシンプル…
  3. ヴァレンティノ

    ヴァレンティノ【VALENTINO】の財布の特徴や買取相場は?
  4. サルヴァトーレ フェラガモ

    サルヴァトーレ フェラガモ【Salvatore Ferragamo】の財布の特徴…
  5. ベネトン

    ベネトン【UNITED COLORS OF BENETTON】の腕時計の特徴と買…
PAGE TOP