ガンダム

機動戦士ガンダムのシャア専用ザクのフィギュアの特徴と買取相場。「見せて貰おうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」

Pocket

ガンダムのシャア専用ザクの特徴は一撃離脱法で戦う点で、15才以上の世代に人気の商品です。

赤が印象的なシャア専用MS

ジオン公国軍の量産型人型機動兵器としてMSがいくつも作られましたが、その中でもザクシリーズは何度も試作と改良を重ねながら、機能性・推進力など長時間の戦闘にも耐える実践力を増し加えてきました。

シャア専用ザクはシャアのパーソナルカラーである赤一色にまとめられています。

ちなみにザクは史上初のモビルスーツとしてジオン公国から産声をあげたわけですが、その改良版のザクⅡには機体の数カ所に熱伝導パイプが設置されています。

これにより稼働率をぐんとあげる事に成功しています。さらにその後のMSに準拠されたシールドやスパイクアーマーもザクⅡから追加されています。

運用プランも含めてその後のMS開発にも多大な影響を与えたザクⅡの機能は、基本的な部分はそのままにさらに改良を重ねながら次のMS開発として移行していきます。

主流MSとしてジオン公国軍だけではなく敵国である地球連邦軍にとってもMS開発の基礎となりました。

ジオン公国軍にはシャアを初めとする有能なパイロットが多数配置されています。

エースパイロットの1人であったシャアは戦場での功績が高い評価を受けて専用MSを与えられています。その1つがシャア専用ザクの赤いMSです。

戦場ではひときわ目立っていた事から「赤い彗星」と異名を取る事になります。

一般的にMSには複数の武器が装備されているのですが、シャア専用ザクも

  • ザクマシンガン
  • ヒートホーク
  • ザク・バズーカ

などの武器を装備しています。

海外でも人気史上初のMS

シャア専用ザクは海外でも人気商品となっているゆえに、世界数カ国向けのフィギュア商品もいくつか作られています。

一般的には1/144と1/100のスケールが主流なのですが、1/12という超大型のフィギュアも作れています。

設定では頭頂高が17.5mですから1/12では約150cmの大きさという事になりますから、日本の住居環境から考えると巨大なおもちゃになります。

同じキャラクターであっても同梱されているパーツの多さや大きさあるいは箱の保存状態によっても評価が違ってきますから、どうして価格が違うのだろうと不思議に思う事もしばしばおきます。

近年は武器のエフェクト付きプラモデルというのも増えていて、よりリアルに戦闘シーンを再現できる高性能なプラモデルも増えていますし、基本的に自分で組みたてますから別の意味での楽しみも増えます。

その分箱も大きくなりますが最高のプレゼントになるはずです。

大人気シャア専用ザクは多種多様あり

シャア専用ザクは配色が赤に固定されていますし、プラモデルとしての形状も固定されていますから残るのは大きさで迫力を出すか、組みたてパーツを多彩に揃えているかになります。

日本の居住環境ではあまりに巨大なおもちゃは場所ばかりとってあつかいにくいのですが、海外向けのものだと1/60や1/48といったメガサイズも当たり前のように売られています。

価格も5,000円以上します。日本人向けに多彩なパーツを揃えたものがほぼ同じ価格での提供となっているのを見受けられますが、サイズは12cmちょっとですから狭い住環境であっても場所をとる事がありません。

完成度も高いものがいくつもの店舗に陳列されていて3,000円前後でまとまっています。

置物としてのグッズもありサイズもミニサイズですから、純粋にガンダムシリーズをコレクションしたいという人には、100円~200円という安さを見てもおすすめです。

ただし例外もあります。1/48というメガサイズのものはさすがに定価8,424円程度とお高いのですが、8才から組みたてられるほど簡単ですから、クリスマスプレゼントにもなります。

価格も大きさも各種ありますから、状況に応じて選択しながらガンダムの世界観を堪能してみてください。

アイテムによっては定価を超える高額査定も

ガンダムといえばアムロのガンダムが有名ですが、人気を二分するスーパースターがシャア・アズナブルです。

彼専用のMSはむろん赤ですがガンプラとしても良好な評価を受けていて、それなりの査定額を期待できます。

特にシャア専用ザクは1,000円以上の査定額で評価されているものが大半です。最高額では30,000円弱というものもあります。

最高額がついているのはフルカラーバージョンで実に買取還元額も116%と評価も上々です。

さらに検索してみると500,000円という査定額がついたものと出会える事もあります。こちらはマスターマインドジャパンカラーバージョンとなっており、原作以上に豪華な作りです。

リアルカラーバージョンでも300,000円の評価がついています。

ただし正規品である事と未開封美品という制限付きですが、もしも同等のものが手元にあるなら、ぜひ査定してもらいましょう。

機動戦士ガンダムのシャア専用ザクのフィギュアの特徴と買取相場。「見せて貰おうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」のまとめ

シャア専用ザクはプラモデルとしての人気は大変高く、500,000円という高額査定をされるものもあります。限定品ですがシャア自身がアムロと並ぶ人気者である事も加えてアニメが終了して30年近くたってもこの査定というのも驚きです。

ピックアップ記事

  1. 機動戦士ガンダムのドムのフィギュアの特徴と買取相場。ファーストガンダムに登場する…
  2. ジャーナルスタンダード【JOURNAL STANDARD】の腕時計の特徴と買取相…
  3. コズミックワンダー【COSMIC WONDER】の財布の特徴と買取相場
  4. スーパーマン【SUPERMAN】のレックス・ルーサーのフィギュアの特徴と買取相場…
  5. エトロ【ETRO】のバッグの特徴や買取相場は?

関連記事

  1. ガンダム

    機動戦士ガンダム00V(ダブルオーヴイ)のフィギュアの特徴と買取相場。機動戦士ガンダム00外伝の1つ…

    ガンダムの機動戦士ガンダム00V(ダブルオーヴイ)の特徴は本編で描かれ…

  2. ガンダム

    機動戦士ガンダムUCのバンシィ・ノルン(デストロイモード)のフィギュアの特徴と買取相場。ニュータイプ…

    ガンダムのバンシィ・ノルン(デストロイモード)の特徴は変形で、ファース…

  3. νガンダム

    ガンダムのνガンダムのフィギュアの特徴と買取相場。「νガンダムは伊達じゃない!」

    ガンダムのνガンダムの特徴は左背面に装着されたフィン・ファンネルで、か…

  4. ガンダム

    機動戦士ガンダム00のジンクスIV(トランザムVer.)のフィギュアの特徴と買取相場。トランザム可能…

    ガンダムのジンクスIV(トランザムVer.)の特徴はトランザムを発動し…

  5. ガンダム

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのシュヴァルベ・グレイズ(マクギリス機)のフィギュアの特徴と買取…

    ガンダムのシュヴァルベ・グレイズ(マクギリス機)の特徴は青で、青色が好…

  6. ガンダム

    ガンダムジェミナス01のフィギュアの特徴と買取相場。新機動世紀ガンダムW デュアルストーリー G-U…

    ガンダムジェミナス01の特徴は非常に拡張性が高く、胴体以外のパーツ交換…

  1. アン・ドゥムルメステール

    アン・ドゥムルメステール【ANN DEMEULEMEESTER】の財布の特徴や買…
  2. アクセサリー

    シップス【SHIPS】のアクセサリーの特徴と買取相場
  3. ガンダム

    機動戦士ガンダムSEEDのバスターガンダムのフィギュアの特徴と買取相場。「グゥレ…
  4. アクセサリー

    レイジブルー【RAGEBLUE】のアクセサリーの特徴や買取相場は?
  5. アクセサリー

    べッツィ ジョンソン【BETSEY JOHNSON】のアクセサリーの特徴と買取相…
PAGE TOP