コムデギャルソン

コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】の腕時計の特徴や買取相場は?

Pocket

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の腕時計の特徴はビビットなカラーリングで、貴重な品で個性を出したいに人気の商品です。

異色の経歴が産んだ社会に流されない独自のスタイル

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)は1969年に川久保玲が立ち上げたブランドです。デザイナーとしても活躍していますが、過去にデザインについて学んだことが無いという異色の経歴を持っています。

川久保は旭化成に入社し繊維宣伝部でスタイリストを経験しました。その後フリーランスの活動を挟み、COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の婦人服の製造と販売を開始しました。

1973年に株式会社コムデギャルソンが設立され、レディースウェアの製造と販売を始めました。フランス語で「少年のように」というのがブランド名の由来です。

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)のスタイルは、社会に流されない自立した女性像をデザインに取り入れ、従来型の女性らしさのないルーズなシルエットに黒などの色を多く使い、孤高な女性を演出しています。

斬新で垢抜けているモノトーンファッションを楽しめる、日本発の大人気ブランドです。

黒や白を基調としているのに、大胆なデザインという二極性をブランドの本質としています。その二極性に共感するアーティストや他のブランドとも合作しています。

今や世界で有名な日本発のモードブランドとして、人々から愛されています。シャツやパーカー、コートやスーツといった洋服の他、バッグやベルト、財布や腕時計などを製作しています。

なかなか見ることが出来ないカラーリング

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)は様々な商品を取り扱っており、様々な店舗で人気を集めています。

その一方で腕時計は少々特殊な立ち居地にあり、通常販売はせず、限定品やノベルティの配布に留まっています。

ノベルティとして配られた腕時計は、デジタル式でラバーベルトにブランドの名が入っており鮮やかな色が特徴です。

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の特徴であるモノトーン以外のビビッドなカラーを積極的に使っており、広告塔としての機能を重視している様子が窺えます。

時間合わせ用のボタンが付いているだけの非常にシンプルな仕様です。

さらにもう一つは、もう手に入らないレアな品物です。

岡本太郎&コムデギャルソンコラボ腕時計は定価が数万円で、販売直後に完売したという入手困難品です。

黒を基調としながらも時計面やベルトに原色を取り入れ、真ん中には目玉のようなモノトーンの丸が描かれており、アナログ式です。

数が少ない分実物を見たことが無いという方も多いのですが、COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)や岡本太郎のファンがこぞって買いに訪れており、より個性的なファッションのために活用しています。

通常販売されていない商品の手に入れ方とは

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の腕時計は常時販売しているものではありません。ノベルティの場合はイベントなどで配布されるのを待つしかありませんし、限定品も再販されない可能性が高いです。

そのためイベントにいけなかったり、買い逃した場合は、中古販売されているものを買う必要があります。

例えばノベルティがフリーマーケットサイトで出品されたとき、黄色の腕時計は2,777円、水色と黒の腕時計はセットで4,360円となりました。利用するサイトや販売する内容によって値段は大きく変動するようです。

岡本太郎&コムデギャルソンコラボ腕時計は定価が数万円のところ、8,000円での販売が確認されましたが、状態や販売してからの年数によってはさらに高値で取引されることもあるかもしれません。

限定品は数が少ない分、販売が始まると多くの方が購入しようと動きます。そのため多少高額になっても買い手が現れることも多いですが、慌てて大金を払ってしまわないよう、慎重に購入すべきかどうか判断しましょう。

ノベルティとして配布しているにしろ、限定品として一定期間販売されているにしろ、直接イベントや店舗に行ける状況が整わない限りは、COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の腕時計を手にするのは困難でしょう。

販売される可能性も非常に低いので、どうしても欲しい場合は定期的にオークションサイトや買取専門店のサイトなどをチェックしてください。

査定が難しいからこそ慎重に

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の腕時計はイベントやノベルティで配布される非売品が多いため、買取相場の設定も判断が難しく、実際に査定してみないと分からないのが正直なところです。

オークションサイトなどでノベルティの腕時計が販売された場合、値段は2,000円~3,000円ほどで販売している方が多いので、それを販売価格の基準として想定すると、買取価格は数百円代になる可能性もあります。

もちろん高額査定が出る可能性もゼロでは無いので、できる限り多くの店舗に査定を依頼してみましょう。

腕時計は機械の状態、故障や電池切れ、傷やガラス割れ、保証書や付属品の有無によって買取価格が大きく変わるため、現物を見ないと正確な買取価格を提示できません。

汚れていても買取はできますが、高く売るときは汚れの有無も金額に影響します。

文字盤はちり紙や乾いた布、細かい所は綿棒や爪楊枝、金属ブレスは柔らかい歯ブラシに中性洗剤で磨き、皮ベルトは柔らかい布、風防の細かい傷はプラスチック用コンバウンドで磨くときれいになります。

腕時計の入っていた箱や説明書、保存袋などの付属品はなるべく保管し、買取の際に持参します。新作が出るごとに古い時計は価値を失うので、早めの買取が鉄則です。

コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】の腕時計の特徴や買取相場は?のまとめ

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)は洋服がモノトーンを基調としたものが多い中、意外にも腕時計が水色や黄色にピンクとビビッドな色使いが多くあります。ノベルティや限定品という市場に出回りにくい商品ですが、だからこそ価値が落ちないうちの早めの買取が重要です。

ピックアップ記事

  1. イネド【INED】のバッグの特徴や買取相場は?
  2. ヘルノ【HERNO】のアクセサリーの特徴と買取相場は?
  3. メゾンマルジェラ【Maison Margiela】/マルタンマルジェラの財布の特…
  4. スターウォーズ【STAR WARS】のジェイナ・ソロ・フェルのフィギュアの特徴と…
  5. アレキサンダー・ワン【Alexander Wang】のバッグの特徴と買取相場

関連記事

  1. アクセサリー

    コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】のアクセサリーの特徴や買取相場は?

    COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)のアクセサリーの…

  2. コムデギャルソン

    コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】の財布の特徴や買取相場は?

    COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)の財布の特徴は鮮…

  3. コムデギャルソン

    コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】のバッグの特徴や買取相場は?

    COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)のバッグの特徴は…

  1. バッグ

    ルイ・ヴィトン【LOUIS VUITTON】のバッグ「カプシーヌ」と「ツイスト」…
  2. ジェイナ・ソロ・フェル

    スターウォーズ【STAR WARS】のジェイナ・ソロ・フェルのフィギュアの特徴と…
  3. ナイトメアプラスEX

    マクロスFのVF-171EXナイトメアプラスEX(早乙女アルト機)のフィギュアの…
  4. アクセサリー

    ヒューゴ・ボス【HUGO BOSS】のアクセサリーの特徴と買取相場は?
  5. ザラ

    ザラ【ZARA】ブランドのバッグの特徴と買取相場について
PAGE TOP