シャネル

シャネル【CHANEL】の腕時計の特徴や買取相場は?

Pocket

CHANEL(シャネル)の腕時計の特徴はシンプルなデザインで、男女を問わず人気に人気の商品です。

白と黒をコンセプトカラーにしたシンプルなデザイン

CHANEL(シャネル)はシンプル且つスタイリッシュなデザインで、モード界を牽引するファッションブランドです。

CHANEL(シャネル)は1909年に創業者ココ・シャネルが帽子のアトリエを開くことから始まります。翌年、パリのカンボン通りに移り、帽子専門店「シャネル・モード」を開設します。

その後服飾デザインも手掛けるようになりましたが、当時はファッション界では喪に服すという意味がありタブーとされていた黒をアイテムに取り入れ、ファッション界に革命を起こしました。

当時から現在まで、CHANEL(シャネル)は常に女性たちの心を魅了し続けています。

白と黒をコンセプトカラーにした、エレガントなスタイルが今も世界中のセレブに受け入れられています。

CHANEL(シャネル)はレディース商品を中心に服飾、化粧品、香水、ジュエリー、腕時計を展開しています。

腕時計は「プルミエール」や「J12」の人気が高い

現在、CHANEL(シャネル)の腕時計はスイスにある自社工場で、高度な技術を駆使して生産がおこなわれています。

CHANEL(シャネル)の腕時計の歴史は1987年に発表され、現在も人気のある「プルミエールコレクション」に始まります。

プルミエールは現代女性のライフスタイルに寄り添うエレガントウォッチとして進化し続ける代表的なモデルです。プルミエールの文字盤には数字が配置されておらず、主に白と黒で表現されています。

そこにブランドロゴと針のみというデザインは、他の時計にはない個性があり、CHANEL(シャネル)の特徴であるシンプルさを感じることができます。

サイズや素材のバリエーションは多いので、気分やシーンに合わせて楽しむことができますし、ドレスからカジュアルにも合わせやすいので、毎日使用することができる腕時計です。

2000年には自動巻ムーブメントを搭載した200m防水の本格派スポーツウォッチ「J12」を発表しました。

「J12」は高い防水性を実現し、軽くて丈夫で付け心地の良いセラミックを採用し、ハイスペックな機能と日常のファッションを華やかにするモダンなデザインを両立し、CHANEL(シャネル)の腕時計の定番モデルになりました。

シャネルのブランドカラーである白と黒で構成されたシンプルでスタイリッシュな腕時計です。「J12」はレディースモデルだけではなく、メンズモデルも用意されていますので、ペアで使用することもおすすめです。

クロノグラフを搭載したスポーツモデルや、ダイヤモンドやシェルを配したエレガントモデルもあるので、シーンに応じて使い分けることができます。

CHANEL(シャネル)の腕時計の販売価格と販売店舗

CHANEL(シャネル)の腕時計は、正規販売店や並行輸入品を販売する店舗で購入できます。

正規品と並行輸入品の違いは流通経路のみで、腕時計自体は全く同じものです。同じ腕時計でも並行輸入品は正規品よりも安く購入できます。

ただし、並行輸入品は偽物が紛れ込む可能性がゼロではありませんので、信用できるお店で購入するようにしましょう。

正規販売店では定価販売が原則なので値段は高くなりますが、本物が手に入るという安心感があり、保証内容も手厚くなっています。

「プルミエール」の販売価格は一番お求め安いものでも定価で40万円前後、「J12」は定価で60万円台からです。

CHANEL(シャネル)の腕時計は質屋やリサイクルショップでも購入できます。質屋やリサイクルショップは買取段階で本物と偽物の区別をおこない、本物のみを商品にしているので安心して購入できます。

中古品が多いですが、新品よりも安く購入できますし、新品同様の状態の良いものに出会える可能性もあります。

インターネットでは様々なサイトから購入することができますが、中には悪質なサイトもあり、インターネットオークションは偽物を売っている可能性がありますので注意が必要です。

CHANEL(シャネル)の腕時計の高額査定のポイント

CHANEL(シャネル)の腕時計は根強い人気があるので、高価買取が期待できます。

特に人気ラインの「プルミエール」や「J12」は、高価買取される傾向があります。ブランド時計は長く使うものということもあり、シンプルなデザインの定番品の方が人気があります。

買取価格は店舗によって異なるのであくまでも一例ですが、定価で590,000円の「J12」は使用頻度が少なく多少の傷があるものは190,000円程度、使用感のあるものでも160,000円程度で買取をしてもらえる可能性があります。

CHANEL(シャネル)の腕時計は人気があり、買取価格が落ちにくいとはいっても新作のほうが高価買取される傾向にあるので、腕時計が不要になった段階で早めに買取査定に出すほうが良いでしょう。

CHANEL(シャネル)の腕時計を高価買取をしてもらうためには、できるだけ新品に近い状態を維持し、傷や汚れなどが付かないように保管しておくことが重要です。

時計のコンディションは買取価格に大きく影響し、傷がついてしまったり、プッシュボタンが機能しなかったり、ベゼルがしっかり回らないと査定額を大幅に下げてしまいます。

買取査定に出すときには、箱や保証書などの付属品も一緒にあった方が買取価格がアップします。

買取価格はお店によっても違いが出るため、複数業者に買取査定をしてもらい、他店での買取価格を明示すると高価買取をしてもらえる可能性が高まります。

シャネル【CHANEL】の腕時計の特徴や買取相場は?のまとめ

CHANEL(シャネル)の腕時計の特徴や買取価格について紹介しました。CHANEL(シャネル)の腕時計を使っていないようであれば、買取店で査定をしてもらうことをおすすめします。状態が良ければ思っていた以上に高値で買取をしてもらえる場合もあります。

ピックアップ記事

  1. 機動戦士ガンダムのガンキャノンのフィギュアの特徴と買取相場。V作戦で開発されたR…
  2. セルジオロッシ【sergio rossi】のバッグ、”sr1”と”MERMAID…
  3. マクロスプラスのYF-21のフィギュアの特徴と買取相場。思考のみで操縦できるバル…
  4. バットマン【BATMAN】のリドラーのフィギュアの特徴と買取相場。謎々が大好きな…
  5. スターウォーズ【STAR WARS】のブラックホール・ストームトルーパーの特徴と…

関連記事

  1. シャネル

    シャネル【CHANEL】のバッグの特徴や買取価格は?

    CHANEL(シャネル)のバッグの特徴はエレガントなデザインで、一味違…

  2. シャネル

    シャネル【CHANEL】の財布の特徴や買取相場は?

    CHANEL(シャネル)の財布の特徴は充分な収納力と利便性で、幅広い年…

  1. デストロイド・ディフェンダー

    超時空要塞マクロスのADR-04-MKXデストロイド・ディフェンダーのフィギュア…
  2. バッグ

    ルチアーノバルベラ【LUCIANO BARBERA】の男性から支持されるバッグの…
  3. レノマ

    レノマ【renoma】の腕時計の特徴や買取相場は?
  4. アクセサリー

    ニューエラキャップ【NEW ERA CAP】のアクセサリーの特徴と買取相場
  5. アクセサリー

    ブルックスブラザーズ【Brooks Brothers】のアクセサリーの特徴と買取…
PAGE TOP