ブシュロン

ブシュロン【BOUCHERON】の腕時計の特徴と買取相場

Pocket

BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計の特徴はストライプ模様に刻まれたゴドロン彫刻で、幅広い年代の女性に人気の商品です。

世界中から愛される高品質な腕時計

BOUCHERON(ブシュロン)はパリのヴァンドーム広場に初めて出店した高級ジュエリーブランドです。日本ではジュエリーブランドとして知名度の高いブランドではありますが、時計の製作も行っています。

OUCHERON(ブシュロン)はパリの万国博覧会に出品したアイテムが高い評価を受け、ブランドとしても認められる中で、時代に先駆けて女性が身につけるブレスレット・ウォッチを発表します。これがきっかけとなり、女性が腕時計を身につけるようになったそうです。

1947年に発表された腕時計「リフレ」のコレクションは高い人気を誇り、今でも世界中で愛されています。

BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計を代表するデザインとなった「リフレ」は、長方形の文字盤を取り囲むように施されたストライプ模様のゴドロン彫刻が特徴です。

「リフレ」のシリーズは19世紀からBOUCHERON(ブシュロン)で愛され続けてきたこのモチーフに、交換が可能なストラップが付いており、クラシカルな上品さとモダンさを兼ね備えています。

一見するとシンプルなデザインの「リフレ」ですが、ケースの裏側にはBOUCHERON(ブシュロン)が掲げている哲学の刻印や、文字盤のガラスの表面にはヴァンドーム広場の円柱が描かれたホログラムが施してあるなど細やかな部分にもこだわりと職人の技を見ることができます。

スタイリッシュなデザインの「リフレ」や豪華な「アジュレ」

BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計には、ブランドを代表するコレクションである「リフレ」をはじめ、個性溢れるコレクションが存在しています。

ケースに施されたストライプ模様にも見えるゴドロン彫刻が特徴の「リフレ」は、1947年の発表当時から現在まで世界中で多くの人たちから愛されてきました。

BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計と言えばこのデザインと考える人も多いようです。ケースの大きさは18mm×29.50mmのタイプの他、21mm×35.5mmのリフレミディアム、24mm×42mmのリフレラージがあり、ケースにはダイヤモンドが施されているタイプの商品もあります。

ケースや文字盤のカラーはゴールドやシルバーのタイプなどバリエーションに富んでおり、ストラップも簡単に交換が可能なため組み合わせによって楽しむことが可能です。

その他、BOUCHERON(ブシュロン)を代表するモチーフの1つであるヘビをイメージした「セルパンボエム」シリーズの腕時計は上品で女性らしいラインの商品です。

また、鳥や花などの自然を美しい宝石とゴールドで表した「アジュレ」コレクションもあります。

コレクションによって価格帯には大きく幅がある

BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計は世界的には人気が高いブランド品ですが、日本での知名度はそこまで高くないようです。

しかし、ブシュロンのブティックや百貨店内の店舗は全国に展開しており、また正規販売店として認められているジュエリーショップや時計店もあるため、まったく手に入らない品物というわけではありません。

しかし、正規販売店としてのインターネット通販などは行っていない為、取り扱っている店舗まで足を運んで購入する必要が出てきます。

商品の価格帯は幅が広く、人気コレクションである「リフレ」シリーズでもステンレススチールのシンプルなデザインであれば390,000~450,000円程度で購入できます。

一方で、文字盤にダイヤモンドなどの宝石を埋め込んだデザインの腕時計は500,000円以上、ケースにゴールドを用いたりダイヤモンドを埋め込んだデザインになると1,000,000円を超えるものも多くあります。

その他、ゴールドやダイヤモンドを贅沢に使用した「セルパンボエム」のコレクションの腕時計では1,610,000円から4,700,000円、更に「アジュレ」のコレクションでは10,000,000円を超える金額の腕時計まで扱っており、ラインによって商品の価格帯が大きく異なります。

BOUCHERON(ブシュロン)の買取実績がある業者を選んで高額査定を!

BOUCHERON(ブシュロン)の日本での知名度は、結婚指輪などを代表するジュエリーブランドとしてのイメージが強い人が多いかと思います。

しかし機能美に溢れた腕時計もまた人気があるため、もしBOUCHERON(ブシュロン)の腕時計を買取に出そうと考えている人はしっかりとした目利きができる業者を選ぶことがポイントになりそうです。

その理由として、先にも記述したようにBOUCHERON(ブシュロン)の腕時計は知名度がそれほど高くなく、人気が高くても日本ではあまり市場に流通していないという点があります。

そのため、BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計の買取実績がある業者や、積極的に買取を行っている業者を見つけることが必要です。

腕時計を購入した時に付属してきたアイテムは査定額にも関わる為に箱や保証書などもできるだけ揃えた状態で持ち込むと良いでしょう。また、状態によっても左右されるため自分でできる手入れはある程度行って見栄えを整えてから持ち込みましょう。

ブシュロン【BOUCHERON】の腕時計の特徴と買取相場のまとめ

BOUCHERON(ブシュロン)の腕時計は「リフレ」シリーズをはじめとして世界中で人気の高い商品です。しかし、日本での知名度はそこまで高くないため、買取に出そうと思った時には、ある程度BOUCHERON(ブシュロン)の買取実績がある業者を選ぶことが重要です。

ピックアップ記事

  1. ディースクエアード【DSQUARED2】のアクセサリーの買取相場!セレブ御用達!…
  2. バブアー【Barbour】のアクセサリーの特徴と買取相場を知ろう!
  3. クリスチャンラクロワ【Christian Lacroix】のバッグの特徴と買取相…
  4. アーペーセー【A.P.C.】の腕時計の特徴と買取相場は?
  5. ビームス【BEAMS】のバッグの特徴と買取相場

関連記事

  1. ジュエリー

    ブシュロン【BOUCHERON】のクラシカルなジュエリーの買取相場

    BOUCHERON(ブシュロン)のジュエリーの特徴はクラシカルながらも…

  1. ブリオーニ

    ブリオーニ【Brioni】の財布の特徴と買取相場
  2. マーク ジェイコブス

    マーク ジェイコブス【MARC JACOBS】の財布の特徴と買取相場
  3. エルメス

    エルメス【HERMES】の腕時計の特徴と買取相場は?
  4. アクセサリー

    バナナリパブリック【BANANA REPUBLIC】のアクセサリーの特徴と買取相…
  5. バッグ

    メゾンマルジェラ【Maison Margiela】/マルタンマルジェラのバッグの…
PAGE TOP