アクセサリー

ベルスタッフ【BELSTAFF】のアクセサリーの特徴と歴史。気になる買取相場

Pocket

BELSTAFF(ベルスタッフ)のアクセサリーの特徴はハイクオリティな造りと上質さで、30代以上のアダルティな男性に人気の商品です。

妥協を許さないモノづくりの姿勢

イギリス発祥のファッションブランド、BELSTAFF(ベルスタッフ)はワックスコットンと呼ばれるマテリアルを生み出したことでも知られています。当時はハイテク素材ともてはやされましたし、ブランド創設以来多くのファンを魅了してきたブランドでもあります。

ライダーズウェアで有名なブランドではありますが、実際にはさまざまなアイテムをリリースしていますし、アクセサリーアイテムも豊富にラインナップに加えています。

BELSTAFF(ベルスタッフ)のアクセサリーアイテムは決して派手なデザインを採用しているわけではありませんが、徹底して追及された上質さによって独特の存在感を放っています。

他のブランドとは一線を画すと言っても過言ではない存在感がありますし、そこに多くのユーザーが惹かれているのではないでしょうか。

どのアイテムに関しても細かい部分にまで手を加えていますし、小さなアクセサリーアイテムだとしても決して妥協を許していません。あらゆる部分にこだわりを持ってアイテム造りを続けていることがベルスタッフの特徴であり魅力なのでしょう。

マテリアル一つにもこだわりを見せる

Belstaff(ベルスタッフ)がラインナップするアクセサリーアイテムの種類は豊富です。メンズとウィメンズ、キッズにカテゴライズされていますが、それぞれのカテゴリで豊富なアクセサリーアイテム群を用意しています。

メンズのアクセサリーとしてはスカーフやウォッチ、グローブ、ハット、サングラスなどが代表的で、どれもデザイン性と耐久性、上質さにこだわった造りとなっていることが特徴です。ウィメンズのアクセサリーではシューズやベルト、スカーフ、サングラスなどが代表的です。

カラーバリエーションも豊富で、スカーフ1つとっても多彩なカラーを用意しています。

シグネチャーダブルフェイスチェックスカーフではブラックにオリーブ、オックスブラッドなどがありますし、Dispatch Riderウォッチにはホワイトやブラック、ブラウン、ブルーなどが用意されています。

使用しているマテリアルはアイテムによって異なりますが、ベルスタッフらしくすべてのアイテムにこだわりの厳選素材を用いています。

厳選したマテリアルを使用しているからこそ最高の上質さを実現できているのでしょう。

オンライン通販でもアイテムが購入できる

Belstaff(ベルスタッフ)の店舗は東京都銀座や名古屋、神戸などさまざまな都市にあります。百貨店の中に出店している店舗もあるので、何かのついでに立ち寄ることもできる立地にあるのは便利ですね。

店舗にはBELSTAFF(ベルスタッフ)が誇るさまざまなアイテムを展示販売していますし、もちろんアクセサリーアイテムも豊富に用意しています。直接目で見て、手で触れて商品を選ぶことができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

公式オンラインストアもありますが、残念ながら現在ではオンラインでの注文を受け付けていません。

では、近くに店舗がない方はBELSTAFF(ベルスタッフ)のアイテムを購入できないのかというとそんなことはなく、セレクトショップや通販サイトが同ブランドのアイテムを販売しています。

バッグやウェアはもちろん、多彩なアクセサリーアイテムを販売している通販サイトもあるので、近くでお店を見つけられないという方でも安心でしょう。

なお、アクセサリーアイテムの価格は商品によってまちまちですし、販売サイトによっても異なりますから事前にチェックすることをお勧めします。

なるべくキレイにして高額査定を狙おう!

BELSTAFF(ベルスタッフ)の扱うアクセサリーアイテムがいくらで売れるかは品物によって異なります。スカーフにしろウォッチにしろ、それぞれのアイテムによって価格が異なりますし、当然売値も違ってくるでしょう。

BELSTAFF(ベルスタッフ)は日本でも人気があるブランドなので、高額査定となることは十分予想できます。

ただ、これも査定をしてもらう業者によってまちまちですから、正しくBELSTAFF(ベルスタッフ)のアクセサリーアイテムの価値を判断してくれる業者に査定を依頼しなくてはなりません。

アイテムのコンディション次第で値が大きく変わってくることもあるので、なるべくキレイな状態で査定を受けるのも高額査定のポイントです。

汚れが目立つ場合だと大切に扱われていなかったと判断されてしまいますし、査定スタッフの心象を悪くしてしまうでしょう。

また、売却できるものが複数あるという場合だとまとめて査定を受けたほうが査定額がアップしやすい傾向にあります。

たくさんあり過ぎてお店に持ち込めないという方は出張買取や宅配買取のサービスを利用すると便利です。また、最近ではオンラインでの査定を実施しているような業者もいますから、これだと短時間で査定額を知ることができるでしょう。

ベルスタッフ【BELSTAFF】のアクセサリーの特徴と歴史。気になる買取相場のまとめ

ライダーを中心に高い人気を誇るBELSTAFF(ベルスタッフ)ですが、アクセサリーアイテムも高値で取引される傾向にありますから一度査定に出してみるのは良い判断です。ブランドアイテムの買取を専門とする業者ならきちんと価値を見出してくれるでしょう。

ピックアップ記事

  1. メゾンマルジェラ【Maison Margiela】/マルタンマルジェラのバッグの…
  2. 機動戦士ガンダムSEEDのジャスティスガンダムのフィギュアの特徴と買取相場。アス…
  3. コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】の腕時計の特徴や買取相場は…
  4. プラダ【PRADA】のバッグの特徴と買取相場
  5. クロムハーツ【CHROME HEARTS】のジュエリーの特徴と買取相場

関連記事

  1. ジャケット

    ベルスタッフ【BELSTAFF】のジャケット”WEYBRIDGE”、”PANTHER”の特徴と買取相…

    BELSTAFF(ベルスタッフ)のジャケットの特徴は精巧なステッチと軽…

  2. バッグ

    ベルスタッフ【BELSTAFF】のCOLONIALバッグの特徴と買取相場

    BELSTAFF(ベルスタッフ)のバッグの特徴は耐久性と機能性を追求し…

  1. アイアンマン

    アイアンマン【Iron Man】のスティーブ・ロジャースのフィギュアの特徴と買取…
  2. AT-ST

    スターウォーズ【STAR WARS】のAT-STのフィギュアの特徴と買取相場。二…
  3. スターウォーズ

    スターウォーズ【STAR WARS】の侍大将ダース・ベイダー~死星具足~のフィギ…
  4. ショーメ

    ショーメ【CHAUMET】のティアラの特徴や買取相場は?
  5. カルバン・クライン

    カルバンクライン【CALVIN KLEIN】の腕時計の特徴と買取相場
PAGE TOP