アクアスキュータム

アクアスキュータム【Aquascutum】のバッグの特徴や買取相場は?

Pocket

Aquascutum (アクアスキュータム)のバッグの特徴はカジュアルにもビジネスにも使えるデザインで、年齢、性別を問わず多くの人に人気の商品です。

古い歴史を持つブランド

イギリス、ロンドンにあるリージェント街の高級服の仕立て屋からスタートしたのがAquascutum (アクアスキュータム)です。

Aquascutum (アクアスキュータム) は創設から160年以上の歴史を持つ伝統的なブランドであり、ラテン語の“aqua-水”と“scutum-盾”を組み合わせた造語“Aquascutum”を冠した防水コートで世界的な評価を受けています。

モダンブリティッシュは、ジャケットのシルエットで重要になるパットがしっかり入っており、張りのあるショルダーラインが特徴的なデザインです。

硬めの生地によく合うカチッとしたデザインがブリティッシュスタイルであり、湿度の高いイギリスでもよれてしまわないための素材となっています。

防水コートが登場したのも年間を通して雨量の多いイギリスならではの発想です。

Aquascutum (アクアスキュータム) は世界で初めて防水ウールの生地を発明しました。この発明はクリミア戦争の時代まで遡るので、Aquascutum (アクアスキュータム) がいかに古い歴史を持っているかがわかります。

英国王室の御用達にもなっているAquascutum (アクアスキュータム)ですが、レディースラインやメンズライン、アンダーウェアやナイトウェアなどを展開し、コートなどの衣類だけではなくバッグなどの小物も展開しています。

メンズ、レディースともに使い勝手のよいバッグが揃っている

メンズライン、レディースラインそれぞれにAquascutum (アクアスキュータム)はバッグを展開しています。

メンズラインでは、カジュアルなシーンで使いやすいナイロン製のバッグや、ビジネスシーンでも合わせやすいレザー製のバッグがあります。

英国独特のタータンチェックをあしらったものや、シンプルでどんなコーディネートにも合わせやすいもの、そしてアウトドアにも使用することができるリュックなども展開しています。

レディースラインは3種類のバッグが展開されており、遊び心の中に気品を感じることができるファークラッチバッグやベロアトートバッグ、ビジネスや普段使いの両方で活躍するレザー製のクレストエンボスミニトートがあります。

中でもクレストミニエンボストートバッグは大胆に刻印されたブランドのエンブレムが特徴的で、シンプルな牛革のバッグのアクセントになっています。

しっかりしたファブリックと幅広いマチ、底鋲つきのデザインになっており、非常に使い勝手のよいバッグです。カラーはカーキとビターチョコレートの2色展開になっています。

メンズラインとレディースラインのバッグの価格帯

Aquascutum (アクアスキュータム) を日本国内で購入する場合は、大手百貨店の直営店に行ってみましょう。メンズ、レディースともに多くの百貨店にテナントとして入っています。

また、Aquascutum (アクアスキュータム)のオンラインショップであれば、バッグなども豊富に取り揃えられているので、近くに店舗がない場合は便利に利用することができます。

Aquascutum (アクアスキュータム)のバッグの価格帯は、メンズラインのカモフラ2Wayバッグで定価54,000円(税込)、同じシリーズのショルダーバッグが定価59,400円(税込)、ビジネスでの使い勝手のよいナイロンコンビショルダーバッグが定価43,200円(税込)、出張などに適しているナイロンコンビボストンバッグが定価81,000円(税込)となっています。

レディースラインのバッグはホワイトレーベルのファークラッチバッグが定価49,680円(税込)、同じシリーズのベロアトートバッグが定価34,560円(税込)、クレストエンボスミニトートバッグは定価46,440円(税込)となっています。

買取相場は低くなることが多い

Aquascutum (アクアスキュータム) は世界的に有名なファッションブランドとして浸透していることから、日本国内の買取業者も高価買取を行っていることが多いです。

ただし、高価買取の対象になるのは、Aquascutum (アクアスキュータム)の看板商品でもあるトレンチコートとなっていることが多く、バッグなどの小物は買取査定に出してもなかなか納得のいく査定額がつかないということもあります。

というのもAquascutum (アクアスキュータム)のバッグは、世界的な高級ブランドのバッグの中でもリーズナブルな方であり、ナイロン製などが多いことから比較的安価な価格で購入できるのが査定額があまりつかない理由の1つとなっています。

とは言っても全く査定額がつかないということはなく、バッグの状態によっては高値になることもあります。

まずはやはり未使用、未開封のバッグが査定額も高くなります。次に中古品でも美品であることが査定額をアップさせる条件です。

使用感が強く出ていたり、傷やスレ、破れや汚れなどがある場合は査定額もマイナス評価になってしまいます。

アクアスキュータム【Aquascutum】のバッグの特徴や買取相場は?のまとめ

Aquascutum (アクアスキュータム)のブランドの歴史、取り扱っているバッグの特徴や買取査定に出す際の注意点などを紹介しました。買取相場を知りたい場合は複数の業者に無料の見積もり依頼をしてみることで知ることができます。

ピックアップ記事

  1. トゥモローランド【TOMORROWLAND】の財布の特徴と買取相場
  2. スターウォーズ【STAR WARS】のシミ・スカイウォーカー・ラーズのフィギュア…
  3. ソニア リキエル【SONIA RYKIEL】のジュエリーの特徴と買取相場
  4. コムデギャルソン【COMME des GARÇONS】のバッグの特徴や買取相場は…
  5. レザーズアンドトレジャーズ【LEATHERS AND TREASURES】のアク…

関連記事

  1. アクアスキュータム

    アクアスキュータム【Aquascutum 】の財布の特徴や買取相場は?

    Aquascutum (アクアスキュータム) の財布の特徴はシンプルな…

  2. アクアスキュータム

    アクアスキュータム【Aquascutum 】のアクセサリーの特徴や買取相場は?

    Aquascutum (アクアスキュータム) のアクセサリーの特徴は華…

  3. アクアスキュータム

    アクアスキュータム【Aquascutum 】のアクセサリーの特徴や買取相場は?

    Aquascutum (アクアスキュータム)のアクセサリーの特徴はゴー…

  1. アイアンパトリオット

    アイアンマン【Iron Man】のアイアンパトリオットのフィギュアの特徴と買取相…
  2. バッグ

    フォレ・ル・パージュ【FAURE LE PAGE】のバッグの特徴と買取相場
  3. シュプリーム

    シュプリーム【Supreme】の腕時計の特徴や買取相場は?
  4. プーマ

    プーマ【PUMA】の財布の特徴と買取相場
  5. アクセサリー

    ボッテガ・ヴェネタ【BOTTEGA VENETA】のアクセサリーの特徴と買取相場…
PAGE TOP