アルフレッド・ダンヒル

アルフレッド・ダンヒル【Alfred Dunhill】の腕時計の特徴と買取相場を紹介します!

Pocket

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)の腕時計の特徴は使い勝手の良さとシンプルなデザインで、幅広い年齢層の男性に人気の商品です。

英国王室御用達のブランド

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)と言えばイギリスを代表する世界的なファッションブランドですが、実は女性向けのアイテムはほとんど展開しておらず、男性向けのアイテムに特化しているブランドというのが最大の特徴です。

日本では東京の銀座にのみ直営店があります。またAlfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)は、サッカー日本代表のオフィシャルスーツを手掛けたことでも話題になりました。

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)のデザインの特徴はやはり、素材の上質さや良質さを最大限に活かしたシンプルなデザインです。

シンプルさの中に洗練された男性らしさを感じることができ、世界中の紳士の憧れのブランドです。1921年にAlfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)は英国王室御用達に選ばれたことで世界的な高級ブランドへと成長していきます。

馬具専門の製造卸売業としてスタートしたダンヒルですが、息子が継いだことで衣類やバッグなどのアイテムの製造、販売も始め、車関係の用品も多数取り揃えるブランドになっていきます。

車が移動手段になることを予想して車関係の用品の製造、販売に乗り出したのですが、当時エンジン以外は何でもあると表現されるほど豊富な商品が揃っていました。

現代では衣類やバッグ、ベルトやネクタイ、財布やカフスボタンなど、ビジネスやカジュアルなシーンでコーディネートすることができるアイテムを多数取り揃えており、腕時計もその1つです。

使い勝手の良さやシンプルなデザインが人気となっています。

定番ラインから限定商品まで揃っている

スーツやネクタイ、革靴やビジネスバッグ、財布などを取り揃えているイメージが強いAlfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)ですが、実は腕時計も展開しています。

洗練されたシンプルなデザインで男性らしさを演出することができるAlfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)のコンセプトは腕時計にも活かされています。

高級ブランドの中でも比較的リーズナブルな価格で購入することができ、普段使いはもちろんビジネスやフォーマルなシーンでも使いやすい腕時計として親しまれています。

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)の腕時計の中でも人気となっているのが、Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)が限定1,500本で展開したトノー型モデルの腕時計です。厚みのあるフレームで丈夫で長持ちするデザインが評価されています。

また定番ラインとして展開されているのが、ゴールド文字盤K18クオーツの腕時計です。シンプルな文字盤にストーンが並び、高級感のあるデザインになっています。

この他にもジャガールクルトK18アンティークやDW-48ボビーファインダー世界限定1,500本モデルなどが人気の腕時計となっています。

公式オンラインストアや百貨店での取り扱いは少ない

現在、Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)の公式オンラインストアでは腕時計の取り扱いは行っていません。

ゴールド文字盤K18クオーツは定番ラインとなっているのですが、世界限定モデルやボビーファインダー世界限定モデル、アンティークなどの場合は、廃盤、品切れになっていることも多い商品なので、セレクトショップやインポートショップでの購入がおすすめです。

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)のゴールド文字盤K18クオーツの販売価格を調べてみたところ、大手ネットショッピングサイトで8万円前後で販売されていました。

ただし新品ではなく中古品になっている場合もあるので、商品数そのものが減っていることがわかります。

この他にもネットで販売価格を調べてみると、シティー世界限定1,500本モデルは16万円前後、DW-48ボビーファインダー世界限定1,500本モデルは30万円と高額になっているものもあります。

腕時計を専門に取り扱うネットショップであれば新品の購入も可能となっているので、探してみましょう。

限定品は高額査定が期待できる

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)の腕時計は普段使いからビジネスシーン、フォーマルシーンなど何かと使い勝手がよく、高級ブランドの時計としては手頃な価格で購入することができるものですが、使い勝手の良さやブランドの知名度を考えると査定額も期待できるのでは?と思っている人も多いのではないでしょうか。

中でも高額な査定額がつくことが多いのが、限定で販売している腕時計です。動作するものであればより高額な査定額がつきますし、動かない場合でも買取業者によっては買い取ってもらうことができます。

希少価値の高い限定品であれば高価買取も期待することができます。

腕時計を査定に出す際には、購入した時の箱や布袋、付属品や保証書なども一緒に持っていくことで査定額がアップする業者も多くあり、特に腕時計はベルトの調節で外したパーツも一緒に保管しておくことで査定額のアップに繋がります。

アルフレッド・ダンヒル【Alfred Dunhill】の腕時計の特徴と買取相場を紹介します!のまとめ

Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)の腕時計について紹介しました。限定品やアンティークなどの特徴を見てみると、買取査定額の相場が高額になるのがわかります。リーズナブルな価格で購入することができる腕時計ですが、買取査定の際には驚くような査定額になることもあります。

ピックアップ記事

  1. アタッチメント【ATTACHMENT】の財布の特徴と買取相場は?
  2. ミュベール【MUVEIL】のバッグの特徴と買取相場
  3. スターウォーズ【STAR WARS】のカイル・カターンのフィギュアの特徴と買取相…
  4. ニューヨーカー【NEWYORKER】のバッグの特徴と買取相場
  5. レザーズアンドトレジャーズ【LEATHERS AND TREASURES】のアク…

関連記事

  1. アルフレッド・ダンヒル

    アルフレッド・ダンヒル【Alfred Dunhill】の財布の特徴や買取相場は?

    Alfred Dunhill(アルフレッド・ダンヒル)の財布の特徴はシ…

  1. アクセサリー

    アタッチメント【ATTACHMENT】のアクセサリーの特徴と買取相場
  2. アン・ドゥムルメステール

    アン・ドゥムルメステール【ANN DEMEULEMEESTER】の財布の特徴や買…
  3. アクセサリー

    バカラ【Baccarat】のアクセサリーの特徴と買取相場
  4. スターウォーズ

    スターウォーズ【STAR WARS】のビブ・フォーチュナのフィギュアの特徴と買取…
  5. ガンダム

    機動戦士ガンダムのシャア専用ゲルググのフィギュアの特徴と買取相場。「奴との戯れ言…
PAGE TOP