アレキサンダー・ワン

アレキサンダー・ワン【Alexander Wang】の財布の特徴と買取相場について

Pocket

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)の財布の特徴はセンスの際立つ洗練されたデザインで、20~40代の男女に人気の商品です。

独自のセンスが光る孤高のデザイン

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)をご存じの方は多いと思いますが、同ブランドはニューヨークを拠点としているファッションブランドです。

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)が自らの名前を冠したブランドとして立ち上げ、現在では世界各地に店舗を展開させています。

2004年に誕生したAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)はさまざまなファッションアイテムをリリースしていますが、その中でもひと際異彩を放っているのが財布アイテムです。

一見すると財布には見えないような独特のセンスで仕上げられていることが特徴です。

それぞれのアイテムが個性的なので、一概にデザインの特徴などをお伝えするのは困難です。基本的にはシンプルにまとめたデザインとなっていますが、アイテムによっては奇抜に見えるもの、ユーモアを感じさせるアイテムなどもあります。

もちろんビジュアルだけでなく機能性にもこだわりを見せていますし、機能性とデザイン性を両立させることにも成功しています。

メンズの財布も基本的にシンプルデザインをベースとしていますし、不要なものを一切排除した独特の美的センスがキラリと光るアイテムに仕上がっています。

上質な素材がデザインをより引き立てる

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)がリリースしている財布の種類ですが、レディースだとショルダーウォレットやラウンドファスナータイプの財布などがあります。

メンズウォレットだとラウンドファスナーや二つ折りタイプの財布が多くを占めており、比較的コンパクトなデザインに仕上がっていることが特徴と言えるでしょう。

レディースのショルダーウォレットは収容力も抜群ですし、紙幣や硬貨以外にもカード類をたくさん収納できます。

デザイン性と実用性を兼ね備えていることが魅力であり特徴と言えるでしょう。

カラーバリエーションはそこまで多くありません。基本的にはブラックやグレーを用いていますし、それ以外のカラーはあまり見かけません。

ブラックにシルバーを組み合わせたツートンカラーのデザインが多いのも特徴で、シルバーカラーが良いアクセントになっています。キャンパスやレザーなどをマテリアルとしているアイテムが多いのも特徴的で、シンプルながらも上質な仕上がりを実現しています。

どのようなファッションコーディネートにもマッチしますし、使う場所を選ばない汎用性の高いデザインは魅力的と言えるでしょう。

ネット通販と実店舗でも購入できる

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)の財布が欲しいと考えている方だとやはり値段は気になるところでしょう。

レディースアイテムで人気の高いショルダーウォレットだと83,000円前後で販売されていますし、ラウンドファスナータイプの財布だと30,000~40,000円台の商品が多い傾向にあります。メンズウォレットも30,000~40,000円台の商品が多いです。

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)が運営している公式オンラインストアで販売されていますし、ネット通販で手に入れることが可能になっています。

また、Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)は東京都内にセレクトショップもオープンしているので、そこで購入することも可能ですし、百貨店やデパートにも出店しているので、そちらでも求めることができるでしょう。

人気の高いアイテムなどはネットオークションにも出品されることがありますが、中古品の上にコンディションがいまいちよく分かりませんからあまりおススメはしません。

新品を購入するならやはり公式オンラインストアかセレクトショップがお勧めでしょう。

専門店なら高額査定の可能性が高い

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)の財布をもう使わない、手放したいと考えているのならブランド買取の専門店に売却するという手もあります。

ブランド買取の専門店ならきちんと査定をしてくれますし、商品の価値を正確に見定めて値段を出してくれるでしょう。

公式オンラインストアで83,160円で販売されているショルダーウォレットであれば、状態によっては40,000~50,000円前後で買取してもらえることもありますし、付属品などがすべて揃っているともう少し高値がつくことも考えられます。

30,000円前後で販売されているメンズウォレットにしても10,000~15,000円程度で取引されることもありますし、比較的高値で手放すことが可能です。

大前提としてブランド買取の専門店に持ち込むことになりますから、ここは大切なポイントとして覚えておきましょう。

リサイクルショップなどの場合査定を行うスタッフがブランドに関する知識を持っていないこともあります。できるだけいろいろなブランドの買取を行っている専門店で査定を受けるようにしてください。

アレキサンダー・ワン【Alexander Wang】の財布の特徴と買取相場についてのまとめ

世界中で人気を集めるAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)の財布はコンディション次第で高値で売れますから、手放したいと考えている方は一度査定だけでも受けてみましょう。箱など付属品も一緒に持ち込むことがポイントです。

ピックアップ記事

  1. バーバリーロンドン【BURBERRY LONDON】のバッグの特徴や買取相場は?…
  2. ナンバーナイン【NUMBER(N)INE】の財布の特徴と買取相場
  3. ジョセフアブ―ド【JOSEPH ABBOUD】の財布の特徴と買取相場
  4. ソニア リキエル【SONIA RYKIEL】の財布の特徴と買取相場
  5. ハンティングワールド【HUNTING WORLD】のバッグの特徴と買取相場

関連記事

  1. アクセサリー

    アレキサンダー・ワン【Alexander Wang】のアクセサリーの特徴と買取相場

    Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)のアクセサリーの特…

  2. アレキサンダー・ワン

    アレキサンダー・ワン【Alexander Wang】のバッグの特徴と買取相場

    Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)のバッグの特徴は個…

  1. コーチ

    コーチ【COACH】のバッグの特徴と買取相場について
  2. ジュエリー

    マーク ジェイコブス【MARC JACOBS】のジュエリーの特徴と買取相場
  3. ヘルムート・ラング

    ヘルムート・ラング【HELMUT LANG】の財布の特徴や買取相場は?
  4. ジャーナルスタンダード

    ジャーナルスタンダード【JOURNAL STANDARD】のバッグの特徴と買取相…
  5. ブルックスブラザーズ

    ブルックスブラザーズ【Brooks Brothers】の財布の特徴と買取相場は?…
PAGE TOP