アバクロンビー&フィッチ

アバクロンビー&フィッチ【Abercrombie&Fitch】の腕時計の特徴や買取相場は?

Pocket

Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の腕時計の特徴はカジュアルでクールなデザインで、20代30代の社会人男性が中心に人気の商品です。

レトロさも感じさせるクールなデザインが特徴

今では日本国内でもそのブランドネームが多くの方に知られるようになったAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)ですが、ファッションアイテムでは健康的でセクシーなイメージが強いといえるでしょう。

このブランドはアメリカ合衆国のニューヨーク州で1892年に創業したのが始まりとなっています。

当時はスポーツショップとして創業しており、今のようなファッションを中心としたアイテムを提供しているビジネス展開ではありませんでした。しかし徐々に年月を経過する間に方向転換をするようになりました。

1990年代あたりから20代を購買のターゲットとしたビジネス展開をするようになり、ファッションの傾向もカジュアルでセクシーな雰囲気を感じさせるような商品を多く取り扱うようになり、現在に至っています。

メンズのAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の腕時計はファッションアイテムに比べると比較的カジュアルさよりもおしゃれでレトロさを前面に出した印象を与えます。

ビジネスの場面でも違和感なく使用することができますし、また日常的に使用してもおしゃれな印象を与えることができます。カラーはブラウンなどシックな色遣いをしているものが多く、あまり派手な感じではありません。

カジュアルな男性向けの腕時計よりも、大人向けの雰囲気を漂わせるアイテムを求める方にはピッタリです。

種類は少なめ、レトロさと高級感が融合されたおしゃれなデザイン

アクセサリーは種類が豊富で多くのアイテムがカラーを多くそろえているAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)ですが、腕時計に関してはアイテム数は少なめとなっています。

ターゲットとしては20代以上の社会人男性といった感じになっており、どれもクラシックでレトロな雰囲気を感じさせながらおしゃれさも兼ね備えています。

ファッションアイテムに関してはカジュアルさを前面に出している印象のAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)ですが、腕時計に関してはそこまでカジュアルではなく、それよりも上質でクールな印象の方が強い感じに仕上がっています。

デザインについてですが、クオーツで日本製となっています。また日付が拡大表示となっており、実用性の点でも優れています。腕時計自体はごついタイプではなく、若干細めの仕上がりです。

ストラップはどれも本革で丈夫な作りをしており、またスーツでの着用はもちろん、カジュアル使いでも全く違和感を感じさせません。

ターゲットとしては20代以上の社会人の方をイメージさせますが、幅広い年齢層の男性に使用できる印象です。

公式の店舗とオンラインストアで購入可能

ファッションアイテムの数は多いAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)ですが、腕時計に関してはアイテム数は少ないといえます。商品の購入をしたい場合にはオンラインショップで購入をすることができます。

ネット通販でも同じく腕時計の購入ができますが、アイテム数が少なく、また、以前販売されていたような商品が多いため、新商品など新しめのアイテムを希望する方はオンラインショップを選択したほうがいいでしょう。

Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の腕時計はオンラインショップでは実物を見ることができず、画像でデザインを確認することになりますが、ただ質感などより具体的なところも見たいと希望する方は公式の店舗に足を運ぶといいでしょう。

Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の公式の店舗は東京や大阪などの大都市にありますし、また静岡の御殿場アウトレットモールにもショップを設けています。

こういった店舗に行けば、実物の質感などを確認した上で購入をすることができます。

状態の良し悪しで査定額は大きく異なってくる

Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の買取相場についてですが、商品によって大きく異なるため一概に言えないものですが、ただ査定額はコンディションによっても大きく異なってくるものです。

いろんな点を含めて査定額が決まるため、できるだけいい状態でお店に持参をすることが大切になります。まず傷などができるだけない品がやはり査定額が上がるものです。

そのため持参する前にはしっかりと拭き掃除をして、きれいな状態にしておくことが必要です。また付属品があれば一緒に持っていくようにしてください。

このブランドの腕時計をできる限り高額で買い取ってもらうためには専門店に依頼をすることが大切です。専門店は知識が豊富なためより高い査定額を付けてくれる傾向にあります。

ただ、お店によってその金額は異なります。ですから複数の専門店に腕時計の査定額を出してもらい、その中で最も高い金額を提示したお店で買い取ってもらうといいでしょう。

アバクロンビー&フィッチ【Abercrombie&Fitch】の腕時計の特徴や買取相場は?のまとめ

使用していたAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の腕時計がいらなくった時には高額で査定をしてくれる買い取り専門店で売ってみるのもいいでしょう。コンディション次第では高額査定も可能ですし、最も高い金額を示したお店を選ぶと特にお得です。

ピックアップ記事

  1. ヒステリックグラマー【HYSTERIC GLAMOUR】の腕時計の特徴や買取相場…
  2. ミハラヤスヒロ【MIHARAYASUHIRO】の財布の特徴と買取相場について
  3. アイアンマン【Iron Man】のトニー・スタークのフィギュアの特徴と買取相場。…
  4. アイアンマン【Iron Man】のアイアンマン マーク47のフィギュアの特徴と買…
  5. シュプリーム【Supreme】のアクセサリーの特徴や買取相場は?

関連記事

  1. ドリス ヴァン ノッテン

    ドリス ヴァン ノッテン【DRIES VAN NOTEN】のバッグの特徴と買取相…
  2. ジェダイ・ナイト

    スターウォーズ【STAR WARS】のジェダイ・ナイトのフィギュアの特徴と買取相…
  3. スーパーマン

    スーパーマン【SUPERMAN】のパワーガールのフィギュアの特徴と買取相場。スー…
  4. アクセサリー

    マイケル・コース【MICHAEL KORS】のアクセサリーの特徴と買取相場は?
  5. アクセサリー

    ベネトン【UNITED COLORS OF BENETTON】のアクセサリーの特…
PAGE TOP